sns_thumbnail_logo_jp
1: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:37:13 ID:TwA
打撃コーチだった田代富雄氏が突然楽天を退団してから3週間以上経過した。
田代氏は私の取材に答え、三木谷オーナーの現場介入が「許せなかった」と胸の内を吐露。
これに三木谷オーナーが「介入ではなくチームとフロントとの一体化だ」と反論して、球界に大きな波紋を広げている。
 あれから楽天のチーム状態はどうなっているのか。大久保監督に聞いてみると「本当のことが明らかになって良かったんじゃないか」と、こんな答えが返ってきた。
「いままではぼくたちも自分から(采配の内情について)話すことができなくて、ウワサが独り歩きしていたでしょう。
でも、(三木谷)会長が実際のことを全部話してくれたんで、むしろやりやすくなりましたよ」
 以前は三木谷オーナーの独断で決められることが多かったオーダーも、最近では現場コーチ陣の意見が反映されるようになっているという。

5: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:41:08 ID:r60
デーブ最初は好きやなかったけど
よう頑張ってる思うわ

6: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:41:28 ID:bjq
最終的なオーダーを決定するのはデーブではないッ!この三木谷だッ!

2: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:39:18 ID:nbA
介入ではなくチームとフロントの一体化だからセーフ

4: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:41:01 ID:wrk
取材のインタビューもこう答えろってFAXが送られてきたんやろなあ

7: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:42:21 ID:tdj
で、今何連勝だっけ?

9: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:42:37 ID:vvs
>>7
-7連勝

8: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:42:27 ID:REO
楽天は最先端の取り組みをしとるからな
これが確立すれば球界の伝説になる

10: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:43:12 ID:QiM
最初はデーブ叩きで三木谷上手く隠れてたなって最近は関心してたわ

13: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:46:53 ID:sTC
三木谷fax指示で戦力以上に勝ててるんやで

51・:名無し・:2015/08/18(火)01:08:30・ID:aLi(主)
楽天借金11
和田豊式メイショウランキングの常連はさすがだった

http://imgur.com/8CDq2ga.png

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1439824576/

14: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:47:16 ID:xnF
>>13
三木谷有能

15: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:48:10 ID:TpO
>>13
めっちゃ勝ってるやんけ

16: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:50:01 ID:Fml
>>13
楽天の戦力なら-18になるところを
三木谷の指示で-11に踏みとどまってるということか

21: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:56:09 ID:SvK
もうFAXどころか、デーブの頭にラジコン取り付けて三木谷が操作してるんじゃないかと思うようになってきた

22: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)17:59:59 ID:sTC
>>21
ほんまもんの一体化や!

26: 名無しさん@おーぷん 2015/08/27(木)00:48:27 ID:D95
もしかしてヴィッセルの現場にも口だしてるんやろか

30: 名無しさん@おーぷん 2015/08/27(木)03:01:22 ID:C7M
>>26
いやーもしかしてじゃなく公然とやってたで
的外した補強でJ2落ちすること2回
J1で一桁順位1回のみ
楽天もまあこれからはほぼBクラス続けることになると思うで
イルハンに巨額の金をかけるあたり似てるんよね、楽天の外人の外し方と。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/08/27(木)01:44:38 ID:zHp
ヴィッセルでも繰り返してるんだよなあ
2002にサポーターに三木谷が謝罪したけど懲りない


【関西Jの凋落(下)】神戸、7年前と同じ光景 三木谷会長「責任は私に」 急ぎすぎた成果
http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/121206/wsp12120614500003-n1.htm